久々にゴシップ記事を読んで〜マイリー・サイラスに勇気をもらった


つい先日、各社ニュースサイトにて、過激衣装で話題になっていたマイリー・サイラス。 私は一人目の子どもを産んで以来(2010年頃)、あまり雑誌等を見なくなり、知らない芸能人の名前も多くなりました。 でも「マイリー・サイラス」って聞いた事あるな〜と思い、画像を見てびっくり。 産経フォトの記事 これは2010年ぐらいにアメリカの国民的アイドルだった方ではありませんか?? よく知らないけど、ディズニーチャンネルのドラマでヒロインだった方では?? 2010年で時が止まっていた私の頭はクエスチョンマークでいっぱい。



つい、気になってしまい、調べてみると、どうやらこの5年ぐらいにすごい変貌をとげていたご様子。

2012年、ハリウッド俳優と婚約…直後ショートカットになり、かなり過激なステージパフォーマンスでアイドルから脱皮。

ぶっとびすぎたせいか、ハリウッド俳優とは婚約破棄。

バイセクシャルであることや、大麻愛好者であることも隠さず……嘘がない方のようで、好感が持てます。

2010年ぐらいまでに稼いだ資産で、十分悠々自適な人生が歩めただろうに…というか歩んでいるだろうと勝手に思っていました。

なのに、この攻めの人生!

す、すげ〜〜。

なんとなく勇気をもらった気がしました。

そして、「動物界では性は生まれた時から決まっておらず、成長と共に変化する流動的もの」という名文?を思い出しました。

この名文は図書館で借りた「うなぎの本」に書いてありました。
(ちなみにこちらの書籍は、第61回青少年読書感想文全国コンクール中学校の部の課題図書に選ばれています)

うなぎ 一億年の謎を追う 科学ノンフィクション

さらに、トーベ・ヤンソンも思い出しました。

うなぎの本も、トーベ・ヤンソンの自伝の本も面白いですよ。

 


ちなみに巷では多くのマイリー・サイラスまとめがあるみたいです
マイリー・サイラスの生い立ちと変貌ぶりのまとめ

NAVERまとめ『マイリー・サイラス』

ほとんど裸じゃねーか! 歌手・マイリー・サイラスさんの「大胆衣装」が話題に なおポロリもあったもよう

マイリー・サイラス公式インスタグラム

Shnight shnookumz

Miley Cyrusさん(@mileycyrus)が投稿した写真 –