酒BAR_つなぐ_ロゴマーク+ツールデザイン

Client: つなぐ
AD/D: 字と図
オーロラ箔(1度)/活版 スミ1c
2018年、6月、八戸に新しいBARができた。
その名も『つなぐ』

日本酒を取り揃えた『酒バー』である。
 
『つなぐ』という店名は店主自ら、温めて考案。

当初は、英文のロゴを考えていたところ、
字と図は『ひらがな』をおすすめした。


日本酒のもつイメージ、店主のアイデンティティ、

提供したい客層…

そういうイメージを伺った時に「ひらがな」が似合うだろうと考えた。


外側の線画は、

『ひょうたん』『ひも』をイメージしている

『日本酒』と『店名のつなぐ』を連想できるようにした。


やや暗めの光のカウンターで、きらりと主張するコースターを考えた。

オーロラ箔は光源の角度で表情が変わる。

お酒や粋な肴だけでは、どこのお店か判別できない。

写したくなる。写ったらわかる、SNS対策を心がけた。
 
コースターには、名刺の役目も付加した。省エネ作戦でもある。

八戸でSAKEを飲みたくなったら、豊富な知識と取り揃えた日本酒が待つ酒BARつなぐへ。ぜひ。
Array
フォローしていただけると、字と図ニュースをお届けできます