祝!『都落ち』はじめました!

いま、新幹線の中です。

実は、本日、東京を離れます。

実は、青森に拠点を移します。

初耳の方、すみません。

そして、ありがとうございました。

もっと、ご一緒したかった方が、

たくさんたくさんでした。

しかし、ギリギリまで悩んでおりました。

しかし、やっぱり、このままの自分、環境、生き方では、満足できなかったのでした。

これまで、ぼくを育ててくれた『東京』そして『みなさま』

長い間本当にありがとうございました。

遠方にはなりますが、

これからも仲良くしてくださいませ。

新天地、青森県では、

半酒半デザインをやります。

初耳の方もいるかと思いますが、

杜氏に弟子入りし、酒づくりなるものに挑戦させてもらえることになりました。

しかしながら酒づくりは1年のうちの半分ほどしか仕事がありません。

そのことも、ぼくには合っていると思えたのです。

デザインも継続できるからです。

というわけで、変わらずお仕事お待ちしております!(というかお仕事ください!

さて、実は丁稚奉公なるものは人生で2度目になります。

18歳でデザインの世界に入った時。

そして、それから倍の歳を重ねた今。

新しいことを始める時のドキドキ、

不安と愉しさが混じりあって、

ちょっとフワフワしています。

まさか東京を離れる時がやってくるとは、思ってもみませんでした。

未来のことは分からないモノですね。

結婚したことで。

子どもが生まれてきてくれたことで。

たくさんの大切なものに、

導かれたのだと思います。

ぼくの人生『第2部』が始まります。

フォローしていただけると、字と図ニュースをお届けできます