婚活支援事業『トワ恋』恋活

Client: 十和田市

AD/D: 字と図

Naming Copy: 字と図



婚活支援事業のツールデザイン

大事なお役目をいただいた。

誰かのハレの日になるかもしれない、その重要な任務。

人生の大きな岐路。人生そのものともいうかもしれない。

そういう大事なイベントを引き起こすための、デザインだ。

実はお役目は2年目に突入。

初回のお題でもある、女性参加者もクリアしたようである。

女性が集まれば、男性も集まる。

そうなれば、この行事の半分のお役目はクリアしたと言っても過言ではない。

さて、制作側でさえプレッシャーがあるのだから、

参加者のプレッシャーは、もっとだろう。

その時に気がついた『婚活』という言葉がいけないのではないだろうか。

無駄にハードルを高めてはいないか。

私が参加する側なら、間違いなくい・や・だ。

親、兄弟、友達、その他に『婚活いけや』とお誘いがあったら、それはもう、行きたくなくなる…

というわけで、名前を変えることから、提案した。

そして、なるべく目立たないように、工夫した。

目立たないような目立たせ方。

『佇んでいる』感。

十和田で恋活。その名も『トワ恋』

絵作りのテーマは、お花畑、ピクニック。

ソフトクリームとカメラは、トワ恋のプログラム内容から。

イベントでは、もとくら(灯台もと暮らし)編集長も登場。

ぜひ、ご活用ください。

淡い色なので、特色3色+スミで印りました。



恋活の詳細情報はこちら

フォローしていただけると、字と図ニュースをお届けできます