洋菓子店_名刺[福田菓子舗]

Client: 福田菓子舗

AD/D: 字と図

渡すときはフツウ

光にかざすと、こうなる。だいたいココで皆驚く(おおぉ)

地元で商売を営む貴重な存在の、その人にデザインで関わることができるのは、本当にありがたい事である。

洋菓子屋さんの名刺を依頼された。

そして、もう一つのミッションがあった『モテる名刺をおねがします!』

ふむふむ。と作ったのがコレである。

日本の洋菓子店の代名詞『ショートケーキ』である。

白さを際立たせることができ、かつモテそうな…

これはもう、パチカしかない。

光を透過する紙である。

詳しくはこちらを参考ください

【特殊印刷】印字面だけが透明化する名刺デザインの作り方/パチカ(前編)

次回は、イチゴを赤くしたい。

デザインを自分のビジネスに取り入れるなら、まずは名刺がいいのではないだろうか。

昨今は『副業』ブームでもあるし、ビジネスのみならず、パーソナルな活動のツールとしても役に立つ。

デザイナーを活用する時の、テストにもなるだろう。

力量や相性を見ることができるだろう。

名刺なら、もしも失敗しても、お互いにカバーできるくらいの金額で済む。

デザイン活用の入門としてオススメである。

フォローしていただけると、字と図ニュースをお届けできます