隠れ百景に認定したい“三沢市寺山修司記念館の裏山”


青森県には小川原湖というとても大きな湖がある。

地図でいうと、青森県の太平洋側、
青森を頭に浮かべた時に、延びた腕のような半島を思い出してもらえるだろうか、
その付け根の辺りだ。

三沢といえば分かるだろうか。
米軍の三沢基地があるところだ。最近では無人偵察機グローバルホークが着陸して有名になった。
また、出身有名人に室井佑月がいる。

さて、その湖、どのくらい大きいかと言えば、日本で11番目。予想外の順位に驚く。

そして、そのすぐ東側に、
三沢市寺山修司記念館という施設がある。

そして、この記念館のすぐ裏手に、裏山(丘)があるのだが、
そこからの眺めが最高に美しかったのである。

jitozu_terayamashuji01

三沢市寺山修司記念館の裏手に出たところ



jitozu_terayamashuji02

歩いてゆくと、道すがら、寺山修司の詩がところどころに現れる



裏山の頂きにのぼると、このVIEW。眼下に沼。浮いてるようにみえているのはすべて蓮。



jitozu_terayamashuji04

振り返ると、寺山の記念碑



jitozu_terayamashuji05

記念碑側に立つのも、またいい。風に乗った花の香りがなんともいえない。高級な香水のような…比喩がへたくそなってしまう。



 

眼下に小田内沼という名の沼があるのだが、それが一望できる。
その丘の上には寺山修司の記念碑が建てられている。

この場所は最高の場所だと思った。
私なら、家を建てる。

ホテルや旅館といった宿泊施設でもいい。

いや、何もない方がいいのかもしれない。

この場所に立っていると、花のいい香りが風で立ち上ってくるのだ。
沼に咲く、睡蓮の香りかもしれない。

眼下の沼は、モネの睡蓮のようにすごくきれいな沼なのだ。

まわりにはこれといって何もない場所なのだが、
隠れた名所だなと思った。
個人的に、隠れ百景に認定したい。