坂本梨奈【Me】CDパッケージデザイン


cl: 坂本梨奈
AD/D: 字と図

jitozu_rina_cd2

シンガーソングライター坂本梨奈さんのアルバムデザインを手がけさせていただきました。

梨奈氏のアルバムを手がけるのは、今回で3回目。

 

久しぶりだったけども、またこうして関わることができたこと、すごくうれし、楽しかったです。

一人の作家と、何年にも渡って関わることって、そんなにないことだと思うんです。

 

その都度、お互いの成長が見えて、少しこそばい感じがしますが。
人間としての成長が見えると、こっちもそれに「こたえなくちゃ」という、なんとも背筋がのびる(のばす)やりとりが生まれるんですよね。
そして、今回は、梨奈氏の『結婚』という節目での、大事な作品でもありました。

そういった大事なモノをまかされる充実もまた、うれしい楽しかったです。
(失敗できないヒヤヒヤ感もありますけどね。笑)

jitozu_rina_cd3

中面は、こんな感じ。

CDの部分は、切り抜き加工。

jitozu_rina_cd5

裏面は、こんな感じ。

『むむむ』と思った方は、相当な梨奈フリーク。

今回のジャケは、以前につくったアルバムのセルフカバーでもあります。

 

jitozu_rina_cd6

CD盤面のインクは、2色刷り。

『白』と『水色』

jitozu_rina_cd7

そして、このCD、なんと盤面が透けるのです!

シルクで刷った所が、光を透過しないため、影絵のように見えます。

 

『白ねこ』や『透き通る』イメージが、彼女や歌の世界観を表せていたら、幸せです。

 

▼こちらが前作。自分の表現も結構変わったなぁと思いました。(わぁ、9年も前なんですね)